ISLAND – WEEKEND RAVERS

MUSIC GENRE : HARDCORE / RAVE

<LINE UP>
DJ Shimamura
NO+CHIN
DJ WILDPARTY
DJ SHINSTER
RELECT
VIBES MAFIA

<MC>
MC STONE

<VJ>
SabaLeoN

DJ Shimamura

日本を代表するHARDCORE RAVE MUSICアーティスト/DJ。国内HARDCOREシーン初期よりレーベル【DYNASTY RECORDS】を立ち上げ常にシーンの牽引役を果たしているFrontia spirit(開拓者精神)の持ち主。

作曲・編曲家として、マルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」、「Ready Go!」が記録的なセールスをはたす。またリミキサーとしては、London Elektricity「ロンドンは夜8時 feat. AMWE」、Deco*27「相愛性理論」などのREMIXで国内外より大きな評価を得る。
ゲームへの楽曲提供、REMIXなども行う傍ら、自身のレーベルからのリリースや国内外のダンスコンピレーションへの参加やDJ、デザイン等でも独自の世界を展開する。
UKの大手ダンスミュージックコンピレーション『Hardcore Adrenaline 3 (’07)』『Hardcore Nation 2009 (’08)』『Hardcore Underground 4 / 5 (’09 / ’11)』『Die Another Day (’11)』にそれぞれトラック、REMIXが収録され、メジャー音楽誌『M8』にてKutski (BBC Radio 1)がベスト5に選んだり、1st.アルバム『SX』のリリース時にはイギリス国営放送BBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイを行われるなど多くの支持を集めている。

DJでは《HARDCORE UNDERGROUND (ロンドン)》《Hardcore Synergy (シカゴ)》《Hardcore Havok (ハワイ)》《Nocturnal Commissions (トロント)》《Animethon (カルガリー)》《CCG (香港)》などに出演。国内ではHARDCOREの祭典《The Day Of Hardcore》《TOKYO HARD GROOVE SESSION》にレジデントで出演、また’12年には《Re:animation 4 @ 新宿歌舞伎町》’13には《あきねっと @ 新木場ageHa》に出演。2013年の年末大晦日にはageHaカウントダウンのBOXにてカウントダウン直後の2014年トップバッターとしてフロアを湧かせ、HARDCOREサウンドの促進に勤めている。

NO+CHIN

ヤーマン!
GUHROOVY所属。FUTURE STEP RECORDINGS主宰。

交わらない音と音、人と人を繋げる
ラジオDJ、CLUB DJ、RAGA Dee-Jayとして
ジャンルや国境を超え、ピースな空間を演出。

90年代に殺人テクノユニットNAZOO(NAZ’S-0)にてメジャーデビュー。
DJブースをステージから客席に落とすなどパンキッシュなプレイで話題となる。
ギター型ターンテーブル『スクラッチャー』の開発に関わり国内ではじめて使用。その後Vestaxが独自に開発、受注販売。
NAZOO脱退後、川上次郎(ex.KUSU KUSU)、宍戸留美、小比類巻かほるなどのライブDJを担当。
同時にアーティスト活動も再開し、2000年にサンフランシスコのレイブパーティーへ出演。
同年、DJ TAKAWOの1stアルバム 『Made In Japan』に参加した後、
beatmania IIDX、pop’n music等の音楽ゲームに積極的に参加。
『5PM ETERNAL』『ROCK ME NOW』『Biometrics Warrior』『Breaking Dawn』等を筆頭に楽曲のボーカル/MCやCS pop’n music 11にて『スーダラ節(平成版ラガ&ジャングルMIX)』としてカバー、pop’n music 14 fever!にてジングル、システムヴォイスも担当。
『Breaking Dawn feat. NO+CHIN, AYANO(Extended Mix) by GUHROOVY』を含むbeatmania IIDX 21 SPADA ORIGINAL SOUNDTRACKはオリコン週間ランキング9位、デイリー5位を記録。
渋谷109系アパレルブランドCOCOLULUのサウンドプロデューサーとしてオリジナルソング制作と共にケツルルブームが起こる。
フリーランスのDJを経て2002年からGASPANIC YOKOHAMA、2005年〜2006年までGASPANIC総括チーフDJとなる。
2007年~2011年までアメリカ中北部最大規模のシカゴのフェス『Anime Central』にて行われた『Hardcore Synergy』に参加。コスプレ大会にてX JAPANのYOSHIKIと2人で審査員を務める。
アメリカ最大規模のLAのジャパニーズコンベンション 『Anime Expo 2010』へGUHROOVY CREWと共に日本人DJとして初出演を果たし、AKB48やBENI、SOPHIAと共にレッドカーペットを歩く。
2011 年にBass Music専門レーベルとして『FUTURE STEP RECORDINGS』を立ち上げ、現在までMIX CD『FUTURE STEP LESSON』シリーズを6タイトル、EP『 Step Into The Future』『Nippon no Bass EP』
フルアルバム『NO+CHIN IS DEAD』(2013)『SAKURA CHILL』(2014)『NO+CHIN CALLING』(2015)をリリースしている。
2015年 ハロウィンに開催された渋谷のCLUB&ライブハウス20店舗以上合同企画『渋フェス』に参加しclub asiaにて最大動員を記録。
TACHIKAWA FASHION WEEKにて参加全店舗の選曲を担当。
2016年 Mercedes-Benz FashionWeek TOKYOにて行われた『PEACH JOHN』のファッションショーのDJ MIXを担当。

ラジオDJとしては毎週金曜日14時から4時間生放送の【ソラトニワ原宿】「ノーチンのGOLDEN STEP」にてBass Musicから同人音楽までを幅広く紹介。
様々なゲストを迎えエンターティンメントなトークを繰り広げる人気番組のメインパーソナリティ兼ディレクターをこなす。
http://www.soraxniwa.com/radio/d9cf53ed4bd6

MCとしてはa-nation islandや東京都主催STOP AIDSイベント、各種企業イベントから100%自家発電の環境配慮型フェス『ひかり祭り』まで、様々なイベントに出演。
ジャンルレスでマルチに活動中。

DJ WILDPARTY

18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。
DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
2012年に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演。2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。香港で開催された秋葉東京や上海で開催されたボカロフェスに参加するなど、その活動を世界へと広げている。
これまでにPorter Robinson、DIGITALISM、SIDNEY SAMSON、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、ALTIMA、Lyrical school、私立恵比寿中学など、文字通りジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。現在は日本最大級のクラブ、ageHaのメインアリーナを務めている。
2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』をはじめ、EDMをテーマにした『VS[Versus]』をリリース。最近ではハイ・ファッション・ブランドのDJも担当している。12月には自身が手がけたBIGBANGの公式DJ MIX、でんぱ組.incの公式DJ MIXのリリースを担当。2014年1月には国内最大級のEDMフェス、electroxに出演を果たすなど、現在最も多忙な若手DJとして活躍している。
聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。

DJ SHINSTER

平成生まれの若き”新星”、SHINSTAR。
2005年よりDJ活動を始め、HIPHOPやR&Bを中心に、ElectroやHouse、さらにはRockまで幅広い選曲と若い感性から繰り広げられる奇抜なPlayで注目を集める。
また、今やMale DJ No.1の売り上げを誇る「DJ FUMI★YEAH!」の後輩にあたり、彼の指南のもとで学んだ高い制作技術を身につけている。

それらを評価され、2011年7月に自身初のオフィシャルミックスCD『ROCK FES MIX!!』をAQUA PRODUCTION / stereo Co.,Ltd.よりTSUTAYAレンタル限定でリリース。ロックフェスアーティストに重点を置いた、テンション&ボルテージMAXな作品となっている。
さらに2011年9月にはメジャーレーベルによるオフィシャルミックスCD『Island Lovers -Mellow Reggae MIX-』をVictor Entertaimentよりリリース。ハワイアン、ラヴァーズなどでまとめたお洒落かつラグジュアリーな作品となっている。
そして2013年9月にAQUA PRODUCTIONよりリリースされた『BEST GIRLS Megamix』が好評を博し、現在ではJ-POPをはじめ、邦楽、洋楽を問わず様々なDJミックスの依頼を請けている。

現在は地元静岡を始め都内や横浜の有名クラブ等でも勢力的にプレイし、今後は新しいオフィシャルミックスCDのリリースも予定されている、今最も注目すべき若手有望株である。

RELECT

2013年にトラックメーカー/DJとして活動を開始。同年、アメリカの”Attack The Music”に所属し、国内のみならず、世界規模での活動を積極的に行う。
国内ではハードコアのみならず様々なジャンルのパーティに出演。2016年、アメリカ・シカゴで開催された”Synergy”にも出演する。

イギリスの大手”Rebuild Music”、”Scarred Digital”からのリリースを始め、次世代のガールズDJアイコン、DJ moeとの共作”Drop the Jelly”を発表。

2017年からはJoey Riotが牽引するイギリスのトップレーベル”Lethal Theory”にも所属。
Soundcloud:soundcloud.com/relect-jp
Mixcloud : https://www.mixcloud.com/Relect/
Twitter:@Relect_jp

VIBES MAFIA (MORO & ZIPPY)

from横浜、全国津々浦々愚連隊活動の経験を活かし、縦横無尽にベースミュージックからトライバル、はたまたPOP MUSICまで纏めて昇華してしまうDJ MORO。ナードカルチャー出身どらむん経由、オリジナルトラックはもちろん激しいDJ STYLEに定評のあるZIPPYの二人によるトライバルベースユニット『VIBES MAFIA』。
バンド出身ならではの二人のパフォーマンス、ボケなし両ツッコミともいえるプレイスタイルに全方位VIBESの塊にしてしまう。

MC : MC STONE

若手ながら数多くのパーティーをコントロールし、イギリス・ロンドン / アメリカ・シカゴ / 東京を中心に日本全国各地の、HARD GROOVE、HARDCORE RAVEでは、欠かせない存在となっている。
RAVE&BASSと言う形を模索しながら、DRUM&BASSシーンにも活動の場を拡げ、次世代RAVE MUSICシーンのDJとRAVERを繋ぐフロントマンになる事は、間違いないだろう。
その、小さな身体からでるダイナミックで、アップリフティングなマイクパフォーマンスでグラウンドを魅了する。
2013年2月に、DJ SHIMAMURA、omi asakuraと共に「WEEKEND RAVERS」立ち上げ、Crewの考える現在進行形のHARDCORE RAVEを具現化し秋葉原MOGRA、渋谷asiaで、超満員のRAVERSを魅了した。
DJ SHIMAMURA with MC STONE による初のコラボレーション作品、「Flow in da Sky」は既にCLUBアンセム化! 更に、kors-k、DJ Noriken、yukacco&DJ Genkiとの楽曲も高い評価を受けている。
2012年より「TOKYO HARDCORE EXPLORER」DJ Abitanと共に現場を再現した唯一無二の、MC入りLive Mix「DJ Abitan & MC STONE – HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~5」をフリーリリースし、Abitanと共に若手ながらその存在を主張している!

WEB : http://www.mcstone14.com/
facebook : www.facebook.com/mcstone14
twitter : https://twitter.com/MCSTONE14

VJ : SabaLeoN

2015年12月に結成した様々なジャンルの界隈から集まった東京渋谷を拠点に活動するVJチーム。WEEKENDRAVERS12への出演を皮切りに多くのビッグイベントでVJプレイを披露。
2016年1月にはhardstyle最大手のイベントDefdistortionにレギュラーVJとして参加EDMSundayVSDefDefdistortionではDefdisサイドのVjとして渋谷WOMBでオーディエンスを沸かせた。
照明とレーザーを意識したプレイスタイルと七色に輝く映像がフロアを魅了。
アッパーな映像から幻想的な映像など対応できないジャンルは無い程多彩なプレイ展開は多くの人間から評価されるなど今後のクラブシーンを映像で引っ張っていく現在注目を集めるチームである。

SabaLeoN Webサイト
http://sabaleon.com

PAGE TOP