を営むスターシェフ、タムさんが在籍していた店だ。タイ料理店らしからぬ屋号だが、現地の味そのままのタイ・イサーン料理が大人気らしい。

から、その「いなかむら」へのお誘いの声が掛かった。前から行きたかった店なので即OK。さらに食べあるキングのの誕生日が近いということで、そのお祝いも兼ねて3人で訪問することに。

店舗はJR小岩駅の南口を出てすぐの雑居ビルの1階にある。この界隈はお水系の店が多く、女性だけで歩くのはオススメしにくい雰囲気だ。いなかむらも元スナックっぽい造りで、タイ人好みの飾りつけがなければ、タイ料理店とは分からないだろう。

着席して、まずは乾杯。いろいろと検討して4品ほど注文した。3人ともエスニック料理好きで、辛い 0607年ソフテイル用PERFORMANCE MACHINE(パフォーマンスマシン4ピストン ディファレンシャルリアキャリパー CONTRAST CUT
注文に制約が無いのはありがたい。

そしてパッキーマオ(ผัดขี้เมา/Pad Kee Mao)。「キーマオ(ขี้เมา)」は「酔っ払い」を意味していて、直訳すると「酔っ払い炒め」のこと。前回の

この店のメニューにはパッタイとパッシーイユしか載っていなかったが、激辛担当と焼きそば担当がいて、パッキーマオを食べないわけにはいくまい。店の方にお願いするとすんなり作ってもらえた。麺は前述の通り、幅広のライスヌードル=センヤイを使用。具はエビやインゲン、蓮根、ピーマン、パプリカなど。もしや生の青唐辛子・赤唐辛子をそのまま入れているのか、と思ったが違った。

それにしても小岩のタイ料理店、ディープな店が多いなあ。他にも良店がいろいろあるらしいので、また機会があれば訪れてみようっと。


  更新に張り合いが出ます。


住所: パナソニック(家電 卓上IH調理器 (ブラウン KZPH5PT
〔DAYTONA/デイトナ〕クルーザーシールド 送料無料 ホンタイ バイク用品/車体&足回りパーツ/スクリーン 小岩7-26-21

定休日: 第2火曜日主なメニューパッ Bellezza ベレッツァ セレクションシートカバー ヴォクシー AZR60/65 品番234 車種専用設計シートカバー
(メニュー未掲載)


プーニムパッポンカリー(ソフトシェルクラブのカレー炒め) 1800円
カオマンガイ(チキンライス) 1200円