〔DAYTONA/デイトナ〕クルーザーシールド (ホンタイ バイク用品/車体&足回りパーツ/スクリーン

〔DAYTONA/デイトナ〕クルーザーシールド (ホンタイ)                                                                                                                             バイク用品/車体&足回りパーツ/スクリーン

基礎を作る(束石の設置)と柱を建てる

ワークショップは全日程で5日間。なんと私は初日、用事があって行けなかったのですよ。ぐぬぬ…

なので実際作業に加わったわけではないのですが、行われた作業を忘れないように書き留めておきます。

1日目の終着点は以下の画像まで(二日目の朝に撮った)。基礎部分の束石の設置と重要な骨格を組む部分までです。

 

地面に穴を掘り、束石を設置して基礎を作りました。

個人的には基礎の水平を取る作業が小屋&パーゴラのセルフビルドで一番難しく重要な部分だと思ってます。ここが狂うと後々困ることになるので丁寧にやりたい作業です。

デザインも考慮して、前列を高くして製作しました。そうすることによってパーゴラ内の空間に立体感が生まれるんです。

柱を組み上げていく順序についても一緒に以下の記事で詳しく書きました!

〔DAYTONA/デイトナ〕カスタムシート ロール バイク用品/車体&足回りパーツ/シートカスタムシート

パーゴラの屋根取り付け

2日目は終日パーゴラの屋根部分の取り付け作業。この日の着地点は以下の画像まで。パーゴラが完成します。

木材をカットしパーゴラの屋根を作るところから始めます。

屋根部分にはL型アングルを用いて材をビス打ちして固定。屋根の隙間の間隔が計算と合わなかったり、固定した後に屋根が飛び出しているところがあることに気付いたり順調に進まない場面もありました。

屋根材の先端を斜めにカットを入れて細かいデザインにもこだわっています。

記事にはパーゴラの完成までの作業順序を詳細に書きました!




へのご利用は可能です。一つのリリースボタンでデ


問題点としては固定部がプラスチック製であるため何度も取り外しを行っていると変形してきてしまうところです。

とても使いやすく気に入ってたので残念です。値段も安いので4か月で壊れるのは普通なのかなとも思います。


の裏はポーチになっており、小物を入れておくことができます。コレひとつでいろいろと賄えることもありかなり便利ですよ。


3枚のスペーサー(厚さ調整パッド)を使えば1mm~6mmのスペーサーになり、よりさまざまな厚さの機種に対応できガッチリとした固定が可能です。

自転車専用スマートホルダー からの乗り換えです。
携帯電話の取り外しが楽、そして固定がしっかりしてます。前の機種では、揺れが激しいと携帯が飛び抜けることがありましたが、そういった心配が全くありません。

いろいろなメーカー・種類もありましたが、この製品がよかったと思ったところは・・


ハンドルバーとの接続面に滑り止めパッドが付き、安定性が高いです。
ステンレスボルトでハンドルバーに締め付けるだけで操作に設置可能。

 


対応ぎりぎりでは 無限無限ロールゲージインテグラタイプR12P発送は業者様宛てのみ70020XK5K1N0 無限の70020XK5K1N0大特価で販売
・・残念!


直径15mmから30mm BERINGER 6ピストンキャリパー 左 φ291mm カラー:ブラック ハーレー(ディスク BERINGER(ベルリンガー キャリパー ブレーキ
対応。


iH-500で不満だった部分が改善されている Lenovo(旧IBM 500GB 72K NL SAS 6Gbps 25型 HS Gen3 HDD 00AJ121Next Step 送料無料迅速対応
く使いたい。


で商品の比較をしてみるのも良いと思います。

[email protected]@!